Endemoconus sieboldi(英語表記)Endemoconussieboldi

世界大百科事典内のEndemoconus sieboldiの言及

【イモガイ(芋貝)】より

…ふたは通常軟体に比べて小さく,ない種類もある。多くは熱帯地方の潮間帯や浅海の岩礁や砂泥底にすむが,アコメイモガイEndemoconus sieboldiのように水深200m以上の泥底にすむ種もある。軟体には口に1列に並ぶ矢のような形の歯がある。…

※「Endemoconus sieboldi」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android