コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Friedrich August I FriedrichAugustI

世界大百科事典内のFriedrich August Iの言及

【ザクセン】より

…そして,1547年にはエルンスト系からザクセン選帝侯位とウィッテンベルク地方を獲得し,旧領と合わせてここにきわめて豊かで強力なウェッティン家のザクセン選帝侯国ができ上がった。この国は選帝侯フリードリヒ・アウグスト1世Friedrich August I(在位1694‐1733)の時代に最盛期をむかえ,ポーランド王も兼ね(在位1697‐1733)いわゆるドレスデン・バロックの文化も花開いた。1806年,フリードリヒ・アウグスト2世はナポレオンの支援をうけて王位につくが,敗戦の後,ウィーン会議により北チューリンゲンからラウジッツに至る広い領土をプロイセンに割譲した(プロビンツ・ザクセンProvinz Sachsenの成立)。…

【ドレスデン】より

…三十年戦争で,1635年プラハ条約によりラウジッツが選帝侯領に加えられると,ドレスデンはエルツ山脈の鉱山地帯と広い農村繊維工業地域を後背地にして経済的に繁栄する。トルコ戦争に参加し,ポーランド王(アウグスト2世)も兼ねた選帝侯フリードリヒ・アウグスト1世(強王)Friedrich‐August I(1670‐1733)の時代には,18世紀ドイツ・バロックの真珠といわれるフラウエン教会,ツウィンガー宮殿,日本宮殿なども建設され,マイセン磁器もこのころ始まる。3回にわたるシュレジエン戦争,ついでナポレオン戦争による戦禍を受け,政治的には衰退した。…

※「Friedrich August I」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Friedrich August Iの関連キーワードブラウン(Alexander Braun)ハレ・ウィッテンベルク大学シュレーゲル(兄弟)ワイアシュトラースアウグスト(2世)A. ホルストマンティシュバインベルリン大学ライプニッツシュレーゲルカンナビヒ古典主義オッペル三畳紀ケクレ財政学硬度計文献学

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android