コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Gepidae Gepidae

世界大百科事典内のGepidaeの言及

【アバール】より

…アバール人は460年ごろカスピ海沿岸に現れ,フン系ブルガール人の諸部族を支配下に置いた。さらに西進して,6世紀半ば以降ビザンティン帝国をおびやかし,ランゴバルド人と結んで東ゲルマン・ゴート系のゲピードGepidae族を滅ぼし,ドナウ川地方に定住,隣接のスラブ系諸族を従え,大帝国をたてた。そこからビザンティン帝国,フランク王国に侵入を繰り返したが,624年ビザンティン皇帝ヘラクレイオスに破られて大打撃を受けた。…

※「Gepidae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone