Grameno,M.(英語表記)GramenoM

世界大百科事典内のGrameno,M.の言及

【アルバニア】より

…ベチルハルジNaum Veqilharxhi(1797‐1846),クリストフォリジKostandin Nelko Kristoforidhi(1830‐95),ブレトJani Vreto(1822‐1900),バサPashko Vasa(1825‐92)らが国の内外でこの運動に参加し,それをうけて19世紀後半に国民詩人N.フラシャリが近代文学と文語を確立した。それを20世紀文学へと橋渡しをしたのが,ミエダNdre Mjeda(1866‐1937),チャユピAndon Zako Çajupi(1866‐1936),グラメノMihal Grameno(1872‐1931)らの詩人であった。 20世紀に入り,アルバニアが独立するとともに文学も多様化し,またノリやグラクチLuigj Gurakuqi(1879‐1925)のように民主派政府の首相や文部大臣として活躍する者もいた。…

※「Grameno,M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android