Guilbert,Y.(英語表記)GuilbertY

世界大百科事典内のGuilbert,Y.の言及

【シャンソン】より

…リズミックにうたって,聴衆に,うたわれる音楽よりも,語られる言葉のほうに,より多くの注意をはらわせる。イベット・ギルベールYvette Guilbert,リュシエンヌ・ボワイエLucienne Boyer,イベット・ジローらによって代表される。(12)その他 トロピカル・リズムによるもの,ジャズ・ソングをアレンジしたもの,あるいは古典的なシャンソン・ド・ベル・エポック(1900年前後の10年間のシャンソンで,当時の植民地繁栄を反映したゆたかな気分にあふれており,内容,音楽ともにすなおなもの)などがある。…

※「Guilbert,Y.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android