コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Gurlitt,M. GurlittM

世界大百科事典内のGurlitt,M.の言及

【ワーグナー】より

…ワーグナーについては早くからドイツ文学研究家の間に興味をひき,森鷗外と上田敏は96年《帝国文学》誌上において,ワーグナー後期の音楽がレチタティーボ調であるか,ないかにつき10ヵ月にもわたって論争した。 ワーグナーの作品をオペラとして上演するようになったのは,指揮者グルリットManfred Gurlitt(1890‐1972)の努力に負うところが多い。1942年歌舞伎座でグルリット指揮,藤原義江主演で《ローエングリン》が採り上げられた。…

※「Gurlitt,M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android