コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Hall's crab Hallscrab

世界大百科事典内のHall's crabの言及

【カイドウ(海棠)】より

…花は春に新葉の展開とともに現れ,つぼみは紅色,開花すると淡紅色で,直径3~4cm,3~7個が散形の花序をなす。 ハナカイドウM.halliana Koehne(英名Hall’s crab∥flowering crab‐apple)(イラスト)は前種に似ているが花梗が長く,花がやや垂れぎみに咲き,花弁の内側は桃~白色で,葉裏は無毛,果実も小さいので区別される。この種も本来の野生品は知られておらず,雑種起源の園芸植物であろう。…

※「Hall's crab」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Hall's crabの関連キーワードイチョウガニオカヤドカリ公会堂ホール(Stuart Hall)KIYOノコギリガザミミナミコメツキガニキンセンガニサワガニスナホリガニ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android