コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Herod Antipas HerodAntipas

世界大百科事典内のHerod Antipasの言及

【ヨハネ[バプテスマの]】より

…洗礼のこのような一回性と終末論的意味づけは,当時のユダヤ教の周縁で広範に活動を展開した洗礼教団(クムラン教団はその一つ)にはみられない独特なものである。ガリラヤ領主ヘロデ・アンティパスHerod Antipasの違法な結婚を公然と断罪したため,マケルス(マカイルス)の砦に幽閉された後,斬首刑による最期を遂げた(《マルコによる福音書》6:14~29)。イエス自身このヨハネから洗礼を受けた(《マルコによる福音書》1:9)ほか,イエスの最初の弟子たちの中にも元来はヨハネの運動に加わっていた者がいた可能性がある(《ヨハネによる福音書》1:19~39)。…

※「Herod Antipas」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone