コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ideopsis similis Ideopsissimilis

世界大百科事典内のIdeopsis similisの言及

【アサギマダラ】より

…9~10月にかけて,北地や高地の成虫は南下し,根拠地へ向かうものと推測される。近縁種にリュウキュウアサギマダラIdeopsis similis,ウスコモンアサギマダラTirumala limniaceがあり,迷チョウとして九州などで採集されるが,アサギマダラより小さく,斑紋が細かいことで区別される。【高倉 忠博】。…

※「Ideopsis similis」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Ideopsis similisの関連キーワードクキバチ(茎蜂)クキバチニクバエホンヤドカリタマゴタケヤマトホンヤドカリ姫黄斑叩頭虫姫瑠璃水虻薔薇茎蜂紋白毒蛾

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android