コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

International Classification of Diseases(英語表記)InternationalClassificationofDiseases

世界大百科事典内のInternational Classification of Diseasesの言及

【死因】より

… 死因を示す場合には,症状名(たとえば呼吸困難や心不全など)を掲げることは避け,傷病名を用いることになっている。この際,傷病名の選択は,国際疾病分類International Classification of Diseases(略称ICD)によることを原則としている。これは,WHOの憲章に基づいて規定されたもので,1900年フランスの提唱により定められて以来,約10年ごとに改正されている。…

※「International Classification of Diseases」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報