コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JR総連 ジェーアールそうれん

世界大百科事典 第2版の解説

ジェーアールそうれん【JR総連】

正称は全日本鉄道労働組合総連合会連合の加盟組合。国鉄の分割・民営化を契機として,1987年2月に動労(1951年結成),鉄労(68年結成),日鉄労(86年結成),鉄道社員労(87年結成)が,全日本鉄道労働組合(鉄道労連)を結成した。その後,各組合が解散し,西日本,東海,北海道,四国など,JRの各新会社ごとに組合を結成し,87年8月に定期大会を開いて新たな単産となった。そして89年6月には,正称を現在の全日本鉄道労働組合総連合会に,略称をJR総連と改称した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

JR総連
じぇーあーるそうれん

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のJR総連の言及

【JR連合】より

…1992年,鉄産総連(日本鉄道産業労働組合総連合)と旧鉄労系の組織が合流してJR内に新たに結成された組織である。1991年から92年初めにかけて,JR総連内部で組織分裂が起こり,JR西労組,JR東海労組,JR九州労組で分裂・脱退が相次いだ。他方,鉄産総連は,87年に,国鉄の分割・民営化方針をめぐる対立により,国労から脱退したグループによって結成された組織であった。…

※「JR総連」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

JR総連の関連キーワード国営企業等労働組合協議会日本鉄道労働組合連合会中立労働組合連絡会議国鉄動力車労働組合JR東海労働組合国鉄労働組合JR連合松崎明

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

JR総連の関連情報