コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Kron,G. KronG

世界大百科事典内のKron,G.の言及

【ベートーベン】より

… 上記のような細々とした演奏記録はあるものの,明治や大正初期においては,ベートーベンの交響曲もピアノ・ソナタも日本人にとっては演奏が困難であったので,聴く機会もあまりなかった。1913年東京音楽学校教師になったドイツ人クローンGustav Kron(1874‐?)は,同校の管弦楽団を指揮してベートーベン作品の演奏に力を入れ,13年《バイオリン協奏曲》,18年《第5交響曲》,19年《第6交響曲》,24年《第9交響曲》の日本初演を行った。大正後期には本格的交響楽団が生まれるが,その最初のものである東京シンフォニー・オーケストラは22年末に結成され,翌23年の第1回公演で《第5交響曲》を取り上げた。…

※「Kron,G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Kron,G.の関連キーワードΟ,ο等級ポスト・モダニズム

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android