コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Latino sine flexione Latinosineflexione

世界大百科事典内のLatino sine flexioneの言及

【国際語】より

…これを改良したものに〈イディオム・ネウトラルIdiom‐Neutral〉(〈中立的言語〉の意。1902年に辞典が出版される),〈ラティノ・シネ・フレクシオネLatino sine flexione〉(〈屈折なしのラテン語〉の意。1903年にイタリアの数学者G.ペアノが発表),〈インテルリングワInterlingua〉(〈国際語〉の意。…

※「Latino sine flexione」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Latino sine flexioneの関連キーワードSINEサインインテルリングアペアノペアノ新旧両派の争いヒスパニック拉葡日対訳辞書ヒスパニックヒスパニック