コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Li,T.Y. LiTY

世界大百科事典内のLi,T.Y.の言及

【カオス】より

a=4では,xnが1/2より小ならばAとおき,xn>1/2ならばBとおくと,二つのシンボルA,Bをつかった無限列が得られるが,初期値を適当に動かすことにより,確率でいうベルヌーイの試行,つまり銅貨投げで表ならばA,裏ならばBとして得られる無限回の試行とまったく同じものが得られる。数学者リーT.Y.LiとヨークJ.A.Yorkeは1975年,一般的な一次元区間力学系について,上の繰返し代入xn+1f(xn)(ここでfは連続)を考えるなら,もし数列xnが3周期をもてば,初期値をかえることによりどのような周期解ももちうること,および非可算の初期値に対し漸近的にも周期的でない解をもつことを証明し,このような数列のつくり方をカオスとよんだ。カオスはランダムを含むより広い概念である。…

※「Li,T.Y.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone