コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Maniu,I. ManiuI

世界大百科事典内のManiu,I.の言及

【ルーマニア】より

…幻想小説の系譜は,戦前の作家たち,正教の司祭でもあったガラクティオンGala Galaction(1879‐1961),ボイクレスクVasile Voiculescu(1884‐1963),ダンPavel Dan(1907‐31),第2次大戦後は国外で活躍した宗教学者エリアーデ,SF作家のコリンVladimir Colin(1921‐91),バヌレスクŞtefan Bǎnulescu(1929‐ )らの作品を通じて発展した。 20世紀の詩壇では,アルゲージが前衛的詩法によって前人未踏の世界を開拓し,哲学者で詩人のL.ブラガ,印象派的傾向のバコビアGeorge Bacovia(1881‐1957),数学者で詩人のバルブIon Barbu(1895‐1961),散文詩で有名なマニウAdrian Maniu(1891‐1968),前衛派のウルムズUrmuz(本名Dimitrie Ionescu‐Buzǎu。1883‐1923)のほか,フィリピデAlexandru Philippide(1900‐79),ピラトIon Pillat(1891‐1945)らがそれぞれに独創的な詩世界を創造した。…

※「Maniu,I.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone