コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Manolov,E. ManolovE

世界大百科事典内のManolov,E.の言及

【ブルガリア】より

… 近代的芸術音楽は長いトルコ支配からの解放(1878)後に開花した。マノロフEmanuil Manolov(1860‐1902),ピプコフPanajot Pipkov(1871‐1942),アタナソフGeorgi Atanasov(1882‐1931),フリストフDobri Hristov(1875‐1941)らが民俗的主題によるオペラや合唱曲などを作曲した。20世紀初頭には,音楽院やオペラ協会が設立され,その後そこで学んだ多くの音楽家が第1次,第2次大戦をはさんで活躍している。…

※「Manolov,E.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android