Massagetae

世界大百科事典内のMassagetaeの言及

【マッサゲタイ】より

…中央アジアの古代民族。ラテン語ではマッサゲタエMassagetae。古代ギリシアの諸史料に登場するもので,ヘロドトスは,この民族がアケメネス朝のキュロス2世(在位,前559‐前530)を敗死させ,逆にダレイオス1世(在位,前522‐前486)に滅ぼされたことや,遊牧民としての習俗について語っている。…

※「Massagetae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android