コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Parliamentum Parliamentum

世界大百科事典内のParliamentumの言及

【イギリス】より

… このように否定的な起源をもつ一連の言葉が,政治運営に不可欠で望ましい制度を示す語として広く受容されていく背景に,議会制の確立がある。〈議会Parliamentum〉が公用語となるのは13世紀中葉で起源は古い。しかし以後数世紀間は,国王の都合しだいで召集されたり存在を無視されたりする不安定な準司法的諮問体にとどまり,議会出席は臣下の権利というより,政治的に危険で財政的にやっかいな義務に近かった。…

※「Parliamentum」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android