コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Philippe II(オルレアン家) PhilippeII

世界大百科事典内のPhilippe II(オルレアン家)の言及

【オルレアン家】より

…(4)20世紀まで続くこの家系は,1661年ルイ14世が弟のフィリップをオルレアン公としたことに始まる。その子のフィリップPhilippe IIは1715年から23年にかけてルイ15世の摂政となり,名門貴族による統治の復活をはかったが失敗した。これより3代後のフィリップはフィリップ・エガリテ(平等公)と呼ばれた開明貴族で,アンシャン・レジーム末期から革命期にかけて活躍し,国民公会議員としてルイ16世処刑に賛成の投票を行った。…

※「Philippe II(オルレアン家)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android