コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Piggott,F.S.G. PiggottFSG

世界大百科事典内のPiggott,F.S.G.の言及

【日本研究】より

… イギリスの大学が日本研究者の養成において初めてその機能を十全に果たすのは,第2次大戦中である。ロンドン大学東洋学校では,日本語科教授ダニエルズFrank James Danielsと,元駐日武官ピゴットFrancis Stewart Gilderoy Piggott(1883‐1966)によって,戦時対日要員のための日本語集中講座が組織され,数百名の生徒が送り込まれた。戦後の大学における日本研究の指導者のほとんどは,その中から育つのである。…

※「Piggott,F.S.G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android