RAD(読み)ラド

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

RAD

プログラミングを行わなくても、GUIの部品を配置するだけで基本的な機能を実装できる開発環境。主にGUI環境で動作するアプリケーションの開発に用いられる。RADを使用しない場合は、ウィンドウやメニューを表示するだけで相当量のソースコードを記述する必要がある。RADでは、このような外観や動作が決まっているGUIの要素がパーツとして用意されており、ソースコードを記述することなしにアプリケーションに実装できる。主なRADには、マイクロソフト社のVisual Basicや、アップル社のInterface Builderなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

知恵蔵の解説

rad

ラジアン」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

RADの関連情報