Radovan

世界大百科事典内のRadovanの言及

【ユーゴスラビア】より

… 一方,内陸部のクロアチアは11世紀末よりハンガリーの支配下にはいり,スロベニアとともにドイツ経由のロマネスクとゴシックの地方作を残すが,アドリア海沿岸ではベネチアをはじめとするイタリアの影響のもとで,ザダルほかに高い鐘楼をもったロマネスクの大聖堂が建てられた。彫刻では,トロギルの大聖堂にラドバンRadovan(生没年不詳)が1240年に制作した正面部がある。ゴシックのモティーフはダルマティナツJuraj Dalmatinac(?-1473)がベネチアよりシベニクの大聖堂にもたらし,フィレンツェ出身のニコラNikola Firentinac(?-1505)はトロギルに純粋のルネサンス様式で礼拝堂を制作した。…

※「Radovan」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android