コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Rana adspersa Ranaadspersa

世界大百科事典内のRana adspersaの言及

【アカガエル(赤蛙)】より

…【松井 孝爾】。。…

【ウシガエル】より

…一般に食用ガエルの名で知られるアカガエル科の1種(イラスト)。アメリカ合衆国東部・南部の原産で,食用として世界各地に移入され,日本には1918年にニューオーリンズから初めて14匹が輸入され,各地で養殖が始められた。それらの脱出した個体が増えたりして定着し,現在では北海道から石垣島まで各地の池や沼に分布している。体長15~20cmの大型ガエルで目の後方に大きな鼓膜があり,その直径は雄のほうが雌よりも大きい。…

※「Rana adspersa」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Rana adspersaの関連キーワード食用ガエル(食用蛙)学名風戸蘭七アカガエルアカガエル食用ガエル牛蛙沼蛙笑蛙石川蛙

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android