コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Reid,W. ReidW

世界大百科事典内のReid,W.の言及

【ニューヨーク・トリビューン】より

…〈労働者階級のため〉とうたい,独自の社会〈改革〉論調とキャンペーンによって有力紙となった。72年グリーリーの死後,経営責任者であったレードWhitelaw Reidが引き継ぎ(完全な支配権掌握は1883年),時代の推移とともに産業・商業資本家や新興の上流社会対象の日刊紙に変貌した。《ニューヨーク・タイムズ》との競合もあって,1912年レードの息子オグデンの代に紙面の現代化が行われた。…

※「Reid,W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Reid,W.の関連キーワード条痕鉄盤層逆浸透法ニューヨーク・トリビューン石本巳四雄カリブ文学シュトゥットガルト・バレエ団L.A. リード

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android