コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Rickettsia rickettsi Rickettsiarickettsi

世界大百科事典内のRickettsia rickettsiの言及

【ロッキー山紅斑熱】より

…単にロッキー山熱ともいう。リケッチアのRickettsia rickettsiによって起こり,森林中に生息するマダニ類(Dermacentor属)の刺咬により伝播される感染症。1909年に,H.T.リケッツが,この病気からリケッチアを発見したことで知られ,最初にロッキー山地から報告されたのでこの名があるが,南北両アメリカに広く分布している。…

※「Rickettsia rickettsi」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Rickettsia rickettsiの関連キーワードロッキー山紅斑熱リケッチア症緒方 規雄リケッチア日本紅斑熱発疹チフス塹壕病恙虫病発疹熱腺熱

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android