Rishikesh

世界大百科事典内のRishikeshの言及

【ウッタル・プラデーシュ[州]】より

…釈迦生誕の地ルンビニーは,国境の町ナウガルNaugarhから数kmネパールに入った村であり,釈迦入滅の地クシナガラは,ゴーラクプル市の郊外にある。古代ヒンドゥー王朝時代以来の聖都ワーラーナシー(ベナレス)は,州の東部に位置し,ヒンドゥー諸神の御所の一つとあがめられる聖地リシケーシュRishikeshは,ガンガー川上流,州の北西端のヒマラヤ山中にある。イギリス植民地化を決定づけたセポイの反乱(第1回反英独立戦争,1857‐58)勃発の地メーラトは州の西端に,また,インド軍降伏の地ラクナウは,州の中部にある。…

※「Rishikesh」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android