コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Roffet,É. RoffetE

世界大百科事典内のRoffet,É.の言及

【製本工】より

…手写した紙葉または印刷された刷本(すりほん)を,散逸を防ぎ繙読(はんどく)の便をはかるために一本にまとめる仕事を専門とする人。製本は書物の成立とともに始まる古い歴史をもっている。
[ヨーロッパ]
 書物が主として修道院の写本工房で手写されていた時代には,装本も修道院内部において,修道士により行われるのが通例であった。しかし,12世紀ごろより,いわゆる〈世俗化の時代〉に入り,写本の生産が修道院から世俗の写字生の手に移るに従って,専門職としての装丁師(製本工)が出現する。…

※「Roffet,É.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone