コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Rouelle,H.M. RouelleHM

世界大百科事典内のRouelle,H.M.の言及

【尿素】より


[尿素の研究史]
 尿素を尿から最初に単離したのは,1725年ころオランダのブールハーフェHermann Boerhaave(1668‐1738)である。18世紀末にはルエルHilaire Marin Rouelleは,尿素が窒素を多く含み,食物代謝の最終産物ではないかと述べた。イギリスのプラウトWilliam Prout(1785‐1850)は1817年,分析によって尿素の組成式を正しく定めた。…

※「Rouelle,H.M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Rouelle,H.M.の関連キーワード尿素マケール

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android