Samara

翻訳|samara

世界大百科事典内のSamaraの言及

【サマラ】より

…ロシア連邦,ヨーロッパ・ロシアの南東部,同名州の州都。人口123万2000(1993)。地名は1688年以降サマラ,1935年にロシア革命および国内戦期にこの地で活躍した革命家V.V.クイビシェフを記念してクイビシェフと改称されたが,91年旧称復活。ボルガ川に臨み,交通・文化・経済の中心地で,機械工業・化学工業・食品工業などがさかん。大学・専門学校が10校,劇場・博物館など多数。1586年にカルムイク人,バシキール人,タタール人に対する防衛拠点として建設され,帝政時代はサマラ県の県都。…

※「Samara」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Samaraの関連情報