Samolus parviflorus(英語表記)Samolusparviflorus

世界大百科事典内のSamolus parviflorusの言及

【ハマボッス(浜払子)】より

…日本全土(北海道~琉球),中国,東南アジア,インド,太平洋諸島に分布する。ハイハマボッスSamolus parviflorus Rafin.は海岸近くの湿地に生えるが別属の植物で,茎は細く,葉は倒卵形,まばらな総状花序をつける。子房は中位,5本のおしべのほかに5本の仮雄蕊(かゆうずい)がある点が,重要な特徴である。…

※「Samolus parviflorus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android