コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Scampa Scampa

世界大百科事典内のScampaの言及

【エルバサン】より

…同名県の県都で,人口8万3000(1990)。スカンパScampaの名称で知られた古代都市が起源。農産物の集散地として発達した町であるが,第2次大戦後は,銅製錬工場,国で最大の木材加工工場,タバコ・食品工場などが建設され,郊外のツァリクには石油精製工場が建設された。…

※「Scampa」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Scampaの関連キーワードシャリバリエルバサン

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android