Schulter

世界大百科事典内のSchulterの言及

【腕】より

… 腕の範囲のあいまいさは西欧語にもある。arm(英語),Arm(ドイツ語)は腕だが,shoulder(英語),Schulter(ドイツ語)も動物の前肢を表すことがある。チェコ語ramenoは腕と肩の両意がある。…

【肩】より

…〈肩が凝る〉〈肩をたたく〉〈肩に担ぐ〉などの肩は頸(くび)の一部である後頸部にあたるが,〈肩〉という漢字は肩甲骨を含む〈かた〉の象形〈戸〉に〈月(にくづき)〉を加えたものだから,字形からは項(うなじ)より腕の付け根までを肩とするほうが自然である。shoulder(英語),Schulter(ドイツ語),épaule(フランス語)なども同様で,いずれも原義は平たんな部分,つまり肩甲骨を指し,次いで肩を言う語となった。その肩甲骨の上部につく筋肉が肩の線をつくっているから,shoulder,Schulter,épauleなどは日常語の肩とほぼ一致している。…

※「Schulter」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android