Tetraponera rufonigera(英語表記)Tetraponerarufonigera

世界大百科事典内のTetraponera rufonigeraの言及

【ハリアリ(針蟻)】より

…ふつうハリアリに刺された痛みはハチ類ほどでなく,持続時間も短いが,南アメリカ産のパラポネラ属Paraponeraのような大型のハリアリの中には気の遠くなるような痛みが起こるものがある。また,人を刺すことのできるアリはハリアリ以外にも多く,オーストラリア産のキバハリアリ属Myrmecia(キバハリアリ亜科),南北アメリカに分布するアメリカナガアリ属Pogonomyrmex(フタフシアリ亜科),インドから東南アジアに分布するムネアカナガフシアリTetraponera rufonigera(ナガフシアリ亜科)などは,刺されたときの痛さで有名。【久保田 政雄】。…

※「Tetraponera rufonigera」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android