コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Thompson,R.W. ThompsonRW

世界大百科事典内のThompson,R.W.の言及

【タイヤ】より

…ソリッドタイヤは荷重を支える能力は大きいが,そのほかの性能は著しく劣るため,フォークリフトの一部や機械装置の移動用車輪など限られた用途に使用されている。
[沿革]
 空気入りタイヤの原形は,1845年ころイギリスの技師トムソンRobert William Thompsonによって考案された。空気を入れたゴムチューブを皮革でおおったもので,すぐにパンクしてしまい実用には至らなかった。…

※「Thompson,R.W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Thompson,R.W.の関連キーワードジムトンプソンの家ランフォードB言語エイエフエム図鉱物容量比真珠珪華日本トムソンカリホルニウムクロスキャパシターバークリウム

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android