コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Toorop,J. TooropJ

世界大百科事典内のToorop,J.の言及

【トーロップ】より

…オランダの画家。正式名はヨハネス・テオドールJohannes Theodoor T.。ジャワ島の生れでイギリス,オランダ,ジャワの血をひく。アムステルダム,ブリュッセルの両アカデミーで学び,印象主義的画風から出発する。1885年に〈レ・バン(二十人組)〉の一員となって以後は,ベルギーの象徴主義的画家や文学者との交流を深める一方,数度のイギリス滞在を通じてラファエル前派やブレークの影響を消化してオランダにおける象徴主義絵画の礎を築いた。…

※「Toorop,J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android