コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Trilobitomorpha Trilobitomorpha

世界大百科事典内のTrilobitomorphaの言及

【バージェス動物群】より

…時代はカンブリア紀中期に相当し,還元環境下でデルタ的に急速に沈積したとみられる細粒のバージェスケツ岩中に,多くの無脊椎動物が化石化している。付属肢や軟体部の構造などもよく保存されており,三葉虫に似たバージェシアBurgessia,ウォプティアWaptiaなど種々の三葉形類Trilobitomorpha,イモムシ型の体節と多足をもつ原始節足動物であるエイシェアイアAysheaia,繊細な体節をもつ多毛類のカナディアCanadiaなど,他に類例をみない動物群構成をもっている。70属130種以上を含むが,同時代の地層に多い三葉虫類がごくまれにしか見いだされないのは,バージェス動物群と多くの三葉虫群とは生態的に異なる場をもっていたことが原因であると考えられる。…

※「Trilobitomorpha」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone