コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Volto Santo VoltoSanto

世界大百科事典内のVolto Santoの言及

【ルッカ】より

…作曲家G.プッチーニの生地。【萩原 愛一】
[美術]
 11~13世紀に建造された大聖堂(正称サン・マルティーノSan Martino)は,キリストの弟子ニコデモが天使の助けを得て完成したと伝承される磔刑像〈ボルト・サントVolto Santo〉により名高い巡礼地で,この長衣の磔刑像の形式はアルプス以北へも影響を及ぼした。白大理石壁に黒大理石の横縞が入り,玄関上に3層のアーケードを載せたピサ・ロマネスク様式のファサードに加え,サン・ミケーレ教会(12世紀)と同様に円柱やアーチ上方を動物,幾何学文の彫刻や色大理石象嵌で飾り,ルッカ特有の様式を創出した。…

※「Volto Santo」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Volto Santoの関連キーワードキアレッリサンサントサントアントニオ教会サントステファノ教会群サントスピリト教会サントドミンゴデシロス修道院サントトメ教会ポルトサント島サントアンタン島

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android