Westcott,W.W.(英語表記)WestcottWW

世界大百科事典内のWestcott,W.W.の言及

【黄金の暁教団】より

…その行動目標は大英博物館などに眠っている古代密儀のテキストを解読し,西洋の秘儀を復活させることにあった。1888年3月1日,魔術研究家ウェストコットW.W.Westcott,メーザーズS.L.M.MathersおよびウッドマンW.R.Woodmanにより創設されたが,その際一種の権威付けとして,同教団はドイツに存在する〈秘密の首領〉の指示を受けて活動するという形式を強調した。しかし参入者の中には〈秘密の首領〉を実際に探しだそうと試みる者も出,一時はR.シュタイナーがその首領と誤認されたこともある。…

※「Westcott,W.W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android