コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

World-wide Standardized Seismograph Network WorldwideStandardizedSeismographNetwork

世界大百科事典内のWorld-wide Standardized Seismograph Networkの言及

【地震観測】より

…そのためには地震計配置の最適化,地動雑音の除去,地震計の規格の標準化と精密検定,広い周波数帯域とダイナミックレンジの確保,高精度の刻時の保守などが必要である。 代表的な地震観測網としては,地球規模の観測を目的とした世界標準地震観測網World‐wide Standardized Seismograph Network(略称WWSSN),日本全域をおおう気象庁の全国地震観測網などがある。これらの観測網はそれぞれ世界規模および日本周辺の地震活動の解明に大きく貢献し,また地震学全般の進歩をうながした。…

※「World-wide Standardized Seismograph Network」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

World-wide Standardized Seismograph Networkの関連キーワードスモールワールド・ネットワークWORLDORDER世界連邦Web鷲山あかねコンピュータ・リテラシーホームページW3Cチャールズ・スターク・ドレーパー賞Wide SCSI

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android