コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

al-anbīq alanbiq

世界大百科事典内のal-anbīqの言及

【酒】より

…しかし蒸留という技術の発見は古く,アリストテレス(前384‐前322)は物質の生成流転の仮説を証明するためブドウ酒を蒸留している。ヘレニズム文化の所産である蒸留機は,酒を加熱するフラスコとその口にかぶせてアルコールを含む蒸気を空冷するくちばし付きのキャップ(アンビクスambix)からなり,これを錬金術の道具として使ったアラブ人によりアンビークal‐anbīqとよばれた。現在のモルトウィスキー,コニャックをつくる蒸留機もほぼ同型でアランビックと称し,日本の焼酎のそれもランビキといわれていた。…

※「al-anbīq」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

al-anbīqの関連キーワード田中謙次高橋真美水谷ケイ峰村寿彦妻鹿有利花最上幸穂山村紅葉吉岡美穂ブッチャーブラザーズ奥山弥生

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android