コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

anti-satellite antisatellite

翻訳|antisatellite

世界大百科事典内のanti-satelliteの言及

【ミサイル】より

…これはソ連の弾道ミサイルを,ロケットエンジン燃焼中,多核弾頭が目標に対する軌道にのるまで,宇宙空間飛行中,および終末突入時のそれぞれの段階でレーザー等を用いて破壊する多層防衛方式である(図2)。なお,偵察衛星などの軍事衛星を攻撃する兵器(ASAT(エーサツト),anti‐satellite)の開発については,ソ連ですでに衛星攻撃衛星(キラー衛星)の配備を行っていると報じられており,アメリカでは,戦闘機に多段ロケット式赤外線ホーミング方式の小型迎撃ミサイルを搭載し,急上昇して高空で宇宙空間へ射ち出す方式について開発中である。
【戦術ミサイル】

[戦術ミサイルの分類]
 戦術ミサイルはその用途,機能,性能に応じて種類も多い。…

※「anti-satellite」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone