コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

antrum mastoideum antrummastoideum

世界大百科事典内のantrum mastoideumの言及

【耳】より

…平常は閉鎖しているが,あくび,嚥下(えんげ)などに際し,軟骨部が開き,それにより鼓室と外界との気圧の平衡をとる。(5)乳突洞と乳突蜂巣 乳突洞antrum mastoideumは上鼓室の後壁にあいた洞で,乳突蜂巣の入口をなす。乳突蜂巣cellulae mastoideaeは乳様突起内部にある多数の小室で,中耳に連なる粘膜で覆われている。…

※「antrum mastoideum」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報