armoir

世界大百科事典内のarmoirの言及

【戸棚】より

…帝政時代末期の壁画には同じ形の戸棚に書籍を積み重ねて収納した描写も認められる。封建制度の確立した中世期には,騎士の武器を収納するアルモアールarmoirとよぶオーク製の,金帯の付いた戸棚が流行した。ゴシック時代になると,扉に通風口をうがった食料貯蔵戸棚livery cupboardが領主館に備えられた。…

※「armoir」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android