コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

artificial pregnancy artificialpregnancy

世界大百科事典内のartificial pregnancyの言及

【受精卵移植】より

…家畜を人為的に繁殖させる一方法で,雌畜から受精卵を採取し,これを別の雌畜の子宮に移植し,その腹を借りて胎子を育て子畜を分娩(ぶんべん)させる技術をいう。人工妊娠artificial pregnancy,人工受胎,胚移植とも称している。19世紀末に,イギリスでウサギに試みて成功したのが最初であるが,家畜とくにウシについては1951年に成功した。…

※「artificial pregnancy」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

artificial pregnancyの関連キーワード受精卵移植