caliga

世界大百科事典内のcaligaの言及

【ローマ】より

…ダルマティカは女性にも好まれた。 履物としては,兵士や農民用のカリガcaliga(釘打ちしてある革底に細帯状の革を何本かわたしたもの),くるぶしの上までを柔らかい革で覆う短靴(カルケウスcalceus)があり,トガやトゥニカに身分を表す縞があったと同様,このカルケウスもパトリキウス用のものは最初赤い色で,のちには黒で区別されていた。またギリシア風サンダルも好まれた。…

※「caliga」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android