コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

cephalic index of the living cephalicindexoftheliving

世界大百科事典内のcephalic index of the livingの言及

【頭】より

…頭型の人類学的価値ははなはだ重要である。種々の人種の頭型を比較するために頭示数cephalic index of the livingというものが用いられる。これは(頭幅÷頭長)×100で,したがって〈頭の長幅示数〉とも称せられる。…

【頭骨】より

…頭蓋の形は古くから人類学的研究の対象であり,大きさや形を数量的に表現するために頭蓋計測の手段が用いられ,そのために諸種の計測器が考案されるとともに,多数の計測点が規定された。そのようにして計測された数値とそれから計算された示数の種類ははなはだ多いが,とくに重要なものは頭長幅示数cephalic index of the living(頭示数)である。頭幅(いちばん長い左右幅)を頭長(いちばん長い前後径)で割って100を掛けた値である。…

※「cephalic index of the living」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

cephalic index of the livingの関連キーワード頭蓋示数指数生産者物価指数生活の豊かさ引用文献索引エイ人間発展指数HDI景気指標URL

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android