コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

descending scale descendingscale

世界大百科事典内のdescending scaleの言及

【音階】より

…また西アジアでは実用的に微小な音程の差を無視して,1オクターブを24律に分け,1/4音や3/4音を表示する記号を用いてマカームを体系づける理論もある。音律[東洋]
[旋律型・旋法との関係]
 音階は旋律とちがって,用いられる音素材を音高順に並べたものであるが,実際の旋律における音のつながりの特徴を織り込むと,単なる上行音階ascending scaleだけでなく,下行音階descending scaleも考えられる。インドのラーガには上行・下行が交替してジグザグ進行するものもあるが,これを音階に含めるのは多少無理がある。…

※「descending scale」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

descending scaleの関連キーワード集積回路知能検査小原雄平遠山大輔硬度計五音音階ラウドネスメーター降順シヴァ神降臨彗星の核へ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android