コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

dihedral angle dihedralangle

世界大百科事典内のdihedral angleの言及

【飛行機】より

…図11-cのように,もし機が左に傾くと,機は左のほうに横滑りを始め,風が右から当たるようになる。前から見て,翼が翼端に向かってしだいに上がっている場合,主翼基準面と水平面とのなす角を上反角dihedral angleというが,図のように主翼に上反角がついていると,左翼の迎え角,したがってその揚力が右翼より大きくなり,横の傾きを元に戻すモーメントが生ずる。これが横安定である。…

【翼】より

…ねじり下げは翼端失速(翼の失速が翼端のほうから始まることで,これが生ずると機は急に横に傾きやすい)を防いだり,誘導抗力を減らしたり,無尾翼機で縦のつりあいをとるためにつける。上反角dihedral angleは翼を前から見たときの水平面に対する反りで,機が横に傾き横滑りを始めたとき水平姿勢に戻る性質を与える。【久世 紳二】。…

※「dihedral angle」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

dihedral angleの関連キーワードアール画角広角レンズ視野角バリアングル液晶ブラッグ角ワイドレンズアタックアングルアングルファインダーOne day

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android