コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

epidermal nevus epidermalnevus

世界大百科事典内のepidermal nevusの言及

【あざ(痣)】より

…扁平な褐色斑は扁平母斑nevus spilusと呼ばれ,生後数ヵ月以内に気づくことが多いが,肩,胸などに10歳を過ぎて現れてくるものもある。
[表皮母斑epidermal nevus]
 表皮細胞の肥厚によるもので,線状の配列をとるものが多く,表面はざらざらして硬く触れ,色は褐色調を示すものから黒褐色のものなどがある。ふつう自覚症状はないが,つよいかゆみを訴えるものもある。…

※「epidermal nevus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

epidermal nevusの関連キーワードあざ(痣)黒子EGFEGFR上皮成長因子上皮成長因子受容体HB-EGFEGF上皮成長因子ライエル症候群

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android