fermentation lactic acid(英語表記)fermentationlacticacid

世界大百科事典内のfermentation lactic acidの言及

【乳酸】より

…常圧でも長時間加熱すると水2分子を失ってラクチドを形成する。(±)‐乳酸(ラセミ体)は酸敗した食物や植物中に存在するが,これは乳酸菌の働きによるもので,発酵乳酸fermentation lactic acidと呼ばれる。純品は無色粘稠な液体で,融点18℃,沸点120℃(12mmHg)。…

※「fermentation lactic acid」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android